常時SSL化

SSL (Secure Sockets Layer)とは、サイト情報の改ざんや盗聴、なりすましなどを防ぐために、
情報を暗号化して、セキュリティを確保した通信を行うための仕組みです。

かつては、個人情報を送信するフォームに対してのみSSL通信を行うのが一般的でしたが
2014年にはGoogleの公式発表において、サイト全体をSSL化が
検索結果ランキングに影響し、さらに「HTTPSサイトは優遇する」と明言されたことを受け
近年では、サイト全体を常時SSL化する流れになっています。

また、現在では、多くのブラウザ(Google Chrome、Firefoxなど)が、
SSL非対応のサイト閲覧時に警告を出すようになっています。

サイトを訪問する方の安全のためにも、常時SSL化は早めに対策をおすすめいたします。

常時SSL化 45000円(税別)
http→httpsとする常時SSL化設定で、セキュリティ対策を行います。お客様にはご使用のサーバーにて、httpsの申し込みをお願いいたします。
その後、弊社にてSSL化の設定を行い、設定完了後にご連絡いたします。
https://xxxx(お客様のURL)でサイトが表示されるかご確認ください。[基本料金に含まれる内容]
◼skypeまたはお電話での常時SSL化についてご相談・ご説明
◼バックアップ
◼バックアップ後、SSL化の作業・検収[納品までの流れ]
お申し込み・ご契約

お客様にて、ご使用のサーバーにて、httpsの申し込み

必要であれば、skypeまたはお電話での常時SSL化についてご相談・ご説明。

ご理解いただいた上で、バックアップ・SSL化の作業を行います。

終了後、ご連絡いたします。

https://xxxx(お客様のドメイン)でアクセスできるか、確認をお願いします。

 

 

無料相談