BLOG

ブログ

2019年のはじめに色々と目標を立てた方は多いのではないでしょうか?
私(ニタドリ)もいろんな分野であれがしたい、これがしたいと、妄想しているところです。2018年の末に何十年かぶりに書道展に出品することを決めたので、その目標達成のプロセスについて、考えてみたいとおもいます!

まずは目標を決定 !

書道展に出品するぞ! と決めてすぐに、申し込みを済ませ、出品料も払って退路を断ちました。なーんにも決まってないけど、もう後戻りできないぞ! という状況をつくりだしました。
がしかし・・・昨年(2018年)の11月に書道展に出品すると決めてから、現在まで、なにひとつ進展していません(2019年1月)。まずい、5月に作品を提出しなきゃいけないのに。このままじゃあっという間に期限がきてしまう!

何でもいいからえいっ! と、一歩踏み出す!

私の場合は、強制的に練習する環境をつくればよいのでは? と思い、書道サークルの先輩に連絡。今月(2019年1月)末から書道教室に通うことにしました! なんと手ぶらOKらしい。

まだひとつも書いてないけど、2歩くらい進んだ気分!

ところで・・・、何のために、書くんだろう?

次なる課題は、何を書くか、ってことだけど・・・5月が期限なのに、今更ワタシが真面目に上手な字を書くことを目指して臨書の作品を出品するのは違うような気がする・・・

そもそも何のために書くんだろう? それがはっきりしないと、何を書くかも決まらないよね、というわけで、「何のために?」と自問してみると・・・

ゴールがうっすら見えてくる!

今回は、久々に作品をつくることを、なにより自分が楽しみたい! 自分が楽しんだことが、みんなに伝わって、みんなも楽しんでくれたら嬉しい! 書道展にこんな作品があってもいいんだ! って思ってもらえたら成功かな! 

あんなこと、できるかなー みんな楽しんでくれるかなぁ・・・あ、「ワクワク感」を伴う妄想が始まった! これは、なんだかうまくいきそう!

目標達成(予定)のプロセスを整理してみると、こんなかんじ!

  • 目標を決めて、退路を断つ → 5月の作品展に出品すると決める! 支払いも済ませる!
  • 何でもいいから一歩踏み出す → 強制的に書く環境をつくる
  • ゴールを決める → 自分が楽しむため。楽しんだ感覚がみんなに伝わって、楽しんでもらう。(ワクワク感があることが大事!)
  • ゴールをワクワクしながら妄想する → ただいまココ
  • アイディアが降ってくる・・・ (予定)
  • アイディアを形にする・・・(制作予定)

まとめ

達成しやすい目標もあれば、毎年掲げているのになかなか達成できない目標もあります。どんな案件でも、目標が達成に向かって進む時って、こんなふうに動いているんじゃないでしょうか。

逆に、なかなか進まない時は、一歩踏み出せなかったり、「○○するために、これをする」と言葉では言っていても、ワクワクしていないのカモ。自分の中に「ワクワクする感覚」をみつけて、それを見逃さないのがコツかもしれません! ワクワク感が次の場所に自分を連れて行ってくれます!

ワクワクしたら、その次にすることは・・・アイディア、降ってこーいと、待つことカモ?!

——- (・⊝・) BRANDORI DESIGN ——-

月1回のアートデイを楽しみませんか? Art Trip
記事一覧

brandori & nitadori

ブランディングデザイナー。トリ仲間のご縁でブランドリに師事。早稲田大学卒業後、グラフィックデザイナーとして制作会社に勤務、新国立劇場オペラ、経済系出版社、建設業の宣伝広...

関連記事一覧