1 Day Art Trip

art-lab

月1回のアート トリップ です。日常の中に小さな非日常をつくりませんか? 興味のある方はぜひご一緒に!

2020年の予定

1月 博物館に初詣・・・東京国立博物館
名品抄―墨香耽美―・・・センチュリーミュージアム
2月 鎌倉
3月 法隆寺金堂壁画と百済観音・・・東京国立博物館
4月 きもの展 ・・・東京国立博物館
5月 ボストン美術館展 芸術×力・・・東京都美術館

美術鑑賞について

作品はかつて生きた制作者 — 私たちと同じように食べ、悩み、生きた人 — が存在し、何らかの思いを形として残したものであり、制作者の思いの結晶です。私たちは作品をみるとき、ロジックよりも先に一目で「いいなぁ」「いやだなぁ」といった感情がわきあがります。その感情がなぜ沸き起こるのでしょうか? また、どこからやってくるのでしょうか?
制作者がその作品を作ることになった、あるいは、作らざるを得なかった「思い」に触れるとき、私たちはそこに共感、あるいは嫌悪する自己をも発見します。感情のサインを、もう一つ踏み込んで考えてみるとき、それは自己を知る旅になるのです。
美術観賞は、埋没しがちな毎日の中で、非日常を体験する手軽な手段のひとつであり、自己を知る旅ともいえるでしょう。そんな旅を日常にとりいれてみませんか?

着付

art-labo